モッチンナムジャなMV
e0086672_9582519.jpg80年代、アメリカで一大ブームメントとなったMV。聴くだけでなく、音楽に、“みせる”という要素も加えてくれた新しい表現法だった。日本ではこのMVイマイチ、浸透してない感じがある。けれど、かのお国韓国では、とにかく手間をかけてこのMVを制作。
某ソ・ジソブ(笑)主演の“チョ・ソンモ”氏の“My first”は、なんと20分以上の超大作! MVと言うよりもドラマ、いや短編映画と言った方がいいかも。実は、俳優を使いMVに凝るという形態を韓国で広めたのは、チョ・ソンモ氏の功績が大きいらしい。最近では、“SG Wanna Be”もかなり力作のMVを制作して話題になっている。



もちろん! がんばっています♪ 
ドラマチックな曲調に合わせて、かなりmeroなMVを展開。
私が大好きな、“第4集『Soul Tree』”の“그 곳에서서(そこに立って)”では、俳優のキム・ミンジュン氏がやさぐれ男を演じていて、グッときます(笑)@ステキ♪ 
カテのAlubm reviewからMVが観られるのでチェックしてみてくださいな。
でも、MVの醍醐味は、有名俳優さん出演だけではありません。シンガー熱演MVも多くて、これもなかなかおもしろい。役者ばりに演技しているのとかあって、へぇ~ってものも多い。ヒョシン君は、基本的に自分出演系は、歌っているものが多い。
でも、今日紹介する、第4集のこの曲は、たくさん演技しているわけじゃないけど、なかなかモッチン ナムジャ♪です。とっても切ない曲にオシャレなMVがとってもマッチ。ちょっと大人なヒョシン君をご堪能あれ♪

映像配信終了
by narannoruja | 2005-10-18 10:30 | Hyoshin Talk
<< Breathe Again追加... 深まる秋に >>