こんな雨の夜は
なんだか忙しくて、表も裏もblogの更新が滞っていて、チンチャすいません。
ヒョシン君の曲も部屋でじっくり聴くということができず、移動中の車の
中で聴くことが多くなっている今日この頃。

昨日今日となんだか気温が急上昇して、汗ばむほど。
桜の木の枝のつぼみもこの2日で急に大きくなった気がします。
こうやって春に近づいていくんですね^^




私は、いいお天気の日に車を運転していると、
4集の3曲目の「그 곳에서서(そこに立って)」
3集の2曲目の「좋은 사람(いい人)」
3集の8曲目の「사랑보다 깊은 상처(愛よりも深い傷)」
がなぜか聴きたくなります^^

雪の日は、ベタですが、やっぱり
「雪の華」、かな。

そして、雨の日は、ヒョシン君のライブで雨の演出があった、
Neoの6曲目の「옛 친구에게(昔の友達に)」、、といいたいところですが、
(あ、もちろん、この曲も大好きなんですが、あれは夕立っぽい気がする
ので^^)今日みたいな、季節の変わり目の曖昧な雨で連想するのは、
4集の14曲目の「그 흔한 남자여서(そのありがちな男のために)」、を
なぜかかけてしまいます。
この曲、一度アップしていますが、聴くほどに味深い曲。
ヒョシン君のナンバーの中でも、せつな度はMAXでないかと思っています。
個人的に、この曲歌っているときの、妙に切ない顔のヒョシン君が好きだったりします。

みなさんはどんな曲を連想しますか?

ということで、しつこくも「그 흔한 남자여서(そのありがちな男のために)」をアップします^^
歌い終わった後の表情がなんだかオチャメですよ。

2004.07.24 Summer Festivalより

映像配信は終了しました。
by narannoruja | 2006-02-16 02:16 | Hyoshin Talk
<< 思わぬ勘違い 「ゴメンね」のニュアンス >>