韓国 究極の集中力
さっき、世界ウルルン滞在記を観て、また韓国の底力を思い知った。
今日は、俳優の松尾敏伸クンが、韓国秘伝の武術「借力」(チャリョク)にチャレンジ
するというもの。武術好き、さらに松尾クンが出る「ウルルン」は意外とおもしろいので、
チェキラ♪ いやぁ~、チンチャ驚いた、というか、なかなかタメになった。



借力というのは、独自の呼吸法などで集中力を究極に高める武術で、なんと2000年も
歴史がある健康武術。技は秘伝で、人伝え。しかし、あまりに特殊な武術なため後継者
がいないらしい。で、どんなことをするかというと、生卵の上に乗ったり、紙コップの上に
立てるようになるのだという。いや、本当にスゴイですよ。

この立てるようになる要は、「集中力」。
この師範のアッパは、「人が超人的な力を出すと超能力というが、超能力はない。
というよりも普通の人も超人的な力は集中力を高めれば持つことができる」とのたまわ
ったわけです!!! うむ、名言。

常に雑念を持ちえる私は、集中力がないタイプ。幼稚園の頃から、「とっても元気で
のびのびしていますが、集中力がもう少しあるとお勉強に身が入るでしょう」と言われ
続けたタイプ^^; こんな私には、ある意味耳が痛いネタ。
でも、集中力は、「敵うのだ、できるのだ」と思う力だ大事なんだと師範。
不安や自信のなさは緊張を生む。そして、緊張は力みを生むから卵や紙コップに変な力
が入ってつぶれてしまう。本当に自身や集中力が高まると人はすごく、ニュートラルな
状態になるということ。なんか妙に心に響いてしまった。

先日もトリノの荒川静香さんももしかしたら、この集中力の境地で、金メダルを勝ち得たの
かもしれない。

この究極の集中力も鍛錬すると身に付くらしい。なんだかこの師範に教わってみたい
気持ちになってしまった(笑)。今までとは違う韓国。まだまだ奥が深い^^
と思うのでした^^

で、今日の1曲は、何度かアップしていますが、DAVE KOZとのコラボ曲。
この若さで、KOZと共演できる集中力もやっぱりすごいと思うのでした^^
かの国はやっぱり恐るべし!!

♪사랑보다 깊은 상처(愛よりも深い傷)

映像配信終了します
by narannoruja | 2006-03-06 02:22 | Hyoshin Talk
<< 新部屋を作ってみました^^ ひそかに活動 part2 >>