いろんなことを考えさせるニュース2本
レコーディング中で、ほとんどニュースがないヒョシン君。
でも、ニュースを観ないと、思わぬところに出没していたりするので、
最近、韓国メディアやらサイトなどのニュース関連は毎日チェックするようになりました^^
でも、残念ながら今日もヒョシンニュースは今のところなし^^



まず、ひとつめは、「チョー・ヨンピル、口パク禁止の呼びかけ」いうもの。
地味めのニュースですが、韓国音楽界では、まだまだ口パクが常識化されていて、
TVの音楽番組やイベントでは、口パクで歌っているシンガーも多いとのこと。
その現象に、あの「釜山港へ帰れ」のヒットで日本でもおなじみのトロットシンガーの
チョー・ヨンピル先生が苦言を呈したらしい。
「口パクは、韓国の音楽水準を低下させる。もしも、制作サイドから口パクで、と言われても
断る勇気を持て!!!」とさすが、熱きオヤヂ、チョー・ヨンピル(笑)。
でも、まだまだ口パク多いっていうのは、よくないですね。
もちろん、うりヒョシン君は、どんなときもオリジナル!
今日アップしている映像のようなシーンでもオリジナル!

でも、欲を言うなら、ヒョシン君ぐらい音楽性が高い人が、打ち込みのカラオケなのは、
残念。いい歌は、カラオケではなく、生バンドでというシステムが韓国ももっと増えてほしい
なぁ~と。そのあたりも、ぜひ、チョー・ヨンピル先生に指摘していただきたいものです(笑)。

で、ふたつめのニュース。
これは、そろそろ迫ってきたのかな~と、ちょっとシリアスになってしまったニュースです。

キム・ボムス、チョ・ソンモと第一線のシンガーたちが、兵役に。で、3月30日には、人気シン
ガーとして不動の地位を築きつづあった、キム・ジョングクも兵役に。モムチャン好きの
私としては、意外とファンでした(笑)。「X-men」などのお笑い番組でも相当おもしろい人
だったし・・・。しかも彼、このところヒットが続いていたのに。
で、調べてみたら、キム・ジョングクは、1976年生まれなので、実は兵役年齢としては
ギリ。ニュースでも「遅刻入隊」といわれて、まぁ、ヒットしていようが、入隊せねばならな
い状態だったようで・・・。チョ・ソンモとキム・ボムスは、79年生まれ。そんなにヒョシン君と
変わりません。ってことは・・・。ヒョシン君も近い将来なんでしょうね・・・。
韓国の徴兵制は、19歳で男子は誰もが徴兵検査を受けて、入隊時期は19~29歳の間で
選ばねばならないとのこと。任務は所属する軍によってことなるけれど、26ヶ月~30ヶ月。
最近、役者も兵役でいい役者不足といわれていますが、シンガーもそういう時代がそろそろ
やってきそうですね・・・。
e0086672_2217650.jpg

以前は、兵役なんて、かわいそうなどと表面的に語っていましたが、でも、かの国は、休戦
中なだけで、ある意味戦時下にある国なんですよね。先日観た、NHKスペシャルでもその
ことを深く考えさせられました。

以前、Mさんと料理を習いに、ソウルに住む普通のアジュンマの家にお邪魔したときに、
兵役の話になり、「訓練はとても大変。特に、ガス室を想定した訓練は、ノド、目や耳から
血が出ることも。息子が行くと思うと切なくなります・・・」と語っているのを聞いて、
シンガーなのに、ノドから血が出たら・・・と、かなり心配になりましたT~T

売れていても行かねばならない。日本のシンガーや俳優とは違う、深い選択を迫られるのだ
な~と改めて感じたりするのでした。


と、ちょっとまじめな話をしてしまいましたが、今日の1曲は、絶対口パクをしない
ヒョシン君のステキな1曲。
好きな曲Rankingでも、今堂々3位と健闘中です^^
私もこの曲には1票投じてしまいました♪

♪좋은 사람(いい人)

映像配信終了します
by narannoruja | 2006-04-09 22:17 | Hyoshin Talk
<< ちょっと、これってどういうこと!! こんな顔の女性 >>