五感フル回転^^
今週のメインイベント終了しました~^^
私たち仲間が、年に1~2回、がんばって仕事したご褒美に行く、
港区白金の某L、という名の中華料理店。
看板も何も出ていない店なのですが、私は東京一、日本で一番おいしい中華料理店だと
思っています^^



このお店は、旬のものや食感という五感を重視した食べ物を出してくれるところが大好き。
普通の中華とは見た目には違うのですが、口にするとちゃんと中華なのです。
手を入れすぎず、それでいて手を抜きすぎない、こんな職人技、人生学としても学びたい
なぁ~と、いつも食すたびに思ってしまいます^^

実のお店のシェフは、一切雑誌にもテレビにも出ません。それには理由があって、
ある意味、レインマンのような方なんです。コミュニケーションが苦手な方で顔は出さない
のですが、料理へのこだわりはある意味天才的。しかも、料理を作っているときが
幸せで寝るのも忘れて調理してしまい、倒れてしまったことも何度かあるらしい。
でも、神様は彼に、驚くべき料理の力を授けたのかもしれないな~と食すたびに思います^^
珍しくグルメレポートしちゃいます(笑)。

e0047051_322066.jpge0047051_322883.jpge0047051_33628.jpge0047051_331797.jpg
e0047051_332673.jpge0047051_335162.jpge0047051_34076.jpge0047051_341013.jpg





左上から、
「白レバーとたらの芽」。まるでフォアグラのような白レバー、、、。
かたまりで食わしてくれえええええええ!と叫びたかったほど、美味...。あぁ、素晴らしい!
②このお店の定番アイテムの「ピータン豆腐」。かに味噌とピータンとさまざまな
食材を合わせたソースを豆腐とあえていただく1品^^ 普通のピータン豆腐とはまったく
違う味わい。皿をぺロペロとなめたくなるほど、おいしいソース・・・。マネしたみたけど
この味はなぜか出ません・・・。ソースを樽で欲しくなる1品(笑)。
③えびの卵を加えた牡蠣ソースで合わせた「たけのことしいたけの炒め物」
今回の中で最も忘れられない1品。春の香りがいっぱい。あぁぁ、また食べたい!
たけのこが甘くて・・・・甘くて・・ホクホク・・・T~T
「フルーツトマトとくず餅の和え物」。ペッパーがほどよく効いてなんとも
いえない食感♪ トマトが甘~い! ジュレ風のくず餅がまた絶妙な食感^^
⑤大根の漬物とか、貝柱とか、サツマイモとか色々入って固めたもの。名前忘れました^^
大根餅のお椀版のような食感でした。ねっとりとした質感はかなり私好み^^
⑥これも今回のヒット!!!「たんぽぽとカタクリのホワイトソース」。少しほろ苦い
感じが、大人の味わい~♪ こういう珍しい食材を使うのもここならでは^^
繊細な味わいのホワイトソースも美味!
「黒酢の酢豚」。すごい色していますが、これは黒酢。
普通の酢豚よりもさっぱりした味わい^^ これも定番人気メニュー。
肉はとろけそうなほど柔らかいのです^^
「マンゴープリン」あぁぁぁ、もう倒れそうです! フレッシュマンゴがそのまま
入っているなんて~~。どんぶりで食いたいぃぃい!

この他に2つ炒め物と麺が出ましたが食べるのに夢中で、写真撮るの忘れました(笑)。

で、見た目にも香りも、食感もおいしい料理を食しながら、会話は音楽ネタに^^
みんな無類の音楽狂。タワーレコードのキャッチコピーではないですが、
好きなジャンルは違えども、"No Music, No Life"って人ばかり^^ 
その中の友人が、「この間、naraの車で聴いたコリアンのアーティストすごくいいよね。
彼はブルーノートとかでライブしないの?」とヒョシン君ネタに^^
彼女にとってはファーストコリアンミュージックだったらしく、ヒョシン君の歌のうまさには
かなりびっりしたとのこと^^ こうやって韓国カルチャーと接していない音楽好きにも
ヒョシン君の音楽はどんどん広まって欲しいな~と思いました^^

おいしい食事に、有意義な話^^ こんな幸せな時間を過ごせる仲間がいることを
感謝せねば^^

ということで、今夜は、彼女が「ものすごくファンキーでソウルフルだね」と褒めて
いた、ヒョシン君の曲を^^
♪Hey U Come On 
KBS ユン・ドヒョンのラブレター2004.09.24より

音楽配信終了します
by narannoruja | 2006-04-23 04:00 | Hyoshin Talk
<< R&B男性編 ドン引きしないで(爆) >>