こういうコラボも増えるのかな?
音楽サイトの情報で観たときから、ちょっと気になっていたのですが、
さっき、歌っているところを始めてみました。
カンタと台湾のF4のヴァネスがコラボして、"Scandal "なるアルバムを展開。
韓国と台湾のコラボ。こんな展開もあるのですね。



e0086672_1285678.jpgってことは、韓国と日本、日本と台湾なんてコラボも増えていくのかもしれないですね。私は、カンタもF4もファンではないので(でも、ヴァネスは友人がかなりコアなファンなので、存在は知っていましたが^^)、どうしてコラボするようになったとかっていきさつは不明。でも、ヴァネスが韓国語で歌っているのは、ちょっとビックリしました。彼は台湾の人というよりも確かL.A.育ちだったはず。英語がネイティブなんですよね。コラボするなら、韓国語@カンタ・ヴァネス@英語 で、曲を構成してもおもしろいのに、って気も・・・。2曲観たのですが、ダンス系の曲は、歌カンタ@韓国語 Rap英語@ヴァネスという自然な感じでしたが、残念ながら、ダンス中心で曲は口パクだったので評価できませんでした・・・・。例えば、このふたりなら、中国語ないしは英語と韓国語という、ふたつの言語をうまく組み合わせた曲を作ってもおもしろいのに、って思うのだけど、ダメなのかしらん? 日本人となら、日本語と韓国語をコラボしてミックスさせたデュエットとかあってもいいかも、なんて勝手に思ったりして^^;

で、ヒョシン君はというと、CDこそ出してないけど、DAVE KOZとかAll4Oneなんて、
ちょっと大御所ともコラボしてますね。もしも、ヒョシン君がコラボするなら、やっぱり
本場のR&Bのシンガーとやってほしいなぁ~^。^ もしくは、DAVE KOZのような、
ジャズミュージシャンとのコラボもいいですね~。ナジーとか、ケニーGとか、キャンディー・
ダルファーなんていうのもいいんでないかしらん^^ なんてちょっと想像というか妄想。
シンガーならば、K-ci&jojoとかJoeとかなら、実現するんじゃないのぉぉぉ???
とかなり現実的に考えてみたりして(笑)。

ヒョシン君とコラボというと、女性モノを多く紹介してきましたが、実は男性シンガーとも
たくさんコラボしていますよね。CDでも、音楽番組でも。でも、やっぱり男性同士だと
どうしても、ヒョシン君の歌が目立ってしまうので、いっしょに歌いたくない(心情として)
と思うシンガーもいるかもしれないですよね。贔屓目ではなく、やっぱり食われてしまう
から、ヒョシン君に・・・^^; 私が、男性コラボで、好きなのは、やっぱりシギョンさん。
彼とは声質も歌い方も違うのに、コラボすると独特の雰囲気が出ます。シギョンさんが
立ててくれている部分もあるのかもしれませんが、こぶしが回りまくるR&B系のシンガー
よりも合う気のですが。

きっと、5集でもいろんなシンガーとコラボするんでしょうね。楽しみです^^
あ、LisaのCDはかなりの評判! 今韓国で映画を観ると、映画の前にスクリーンで
"with you"のMVが広告で展開されるらしいですね。これも好評みたいですよ。
ナイスセールスに期待したいですね。

ということで、今日は、すっかりアップしたつもりになっていた、このふたりにコラボを。
友人から、「どうしてアップしてないの?」と言われ、ええ???? ホントだ!!
と失点・・・失礼しましたっ!!! blog立ち上げ当初にアップして、その後もアップした
気になっておりました。ミアネミアネ。
ボムス氏は某所で生を観たことがあります。なかなかのトリハダものでしたが、
このMVを観てから、ごめん、ボムス氏・・・・と思った私(笑)。
だって、ヒョシン君の歌い方、妙にせつなくて、チンチャ好き。
私も、「ヒョシン君に、ポゴシプタ~!!」と負けずに歌ってみます(笑)。

ということで、名作と言われる、キム・ボムス氏とのコラボで、
"♪보고 싶다 (逢いたい)" ミュージックバンク@KBS2 2004.06.11
映像配信終了
by narannoruja | 2006-05-30 01:30 | Hyoshin Talk
<< "if・・・&quo... トロットとポンチャク >>