バラエティーは好きだけど^^;
大きな仕事が落ち着いたと思ったら、大風邪を引いてしまいました。
おとといから、扁桃腺がはれて、鼻水~TT・・・・・。
今年はカラッと晴れる日が少ないから、体もすでにバテぎみです。
こんな時期にインフルエンザが流行っているなんて噂も聞くので、お気をつけを~。
さてさて、昨晩韓国の芸能番組でちょっとおもしろいトピを扱っていました^^



私は個人的に、かの国のバラエティー番組が大好き^^
最近、グッとするドラマ(過去の作品はおいておいて)がないせいか、かの国のTVは、
バラエティばかりを観てしまう。このblogでも毎度登場しているユ・ジェソクというコメディアン
兼司会者が好きで、彼が出るものは意外とチェックしていたりする。
中でも、お気に入りは、SBS-TVの"일요일이 좋다!! X맨 (日曜日は楽しい Xメン)"
この番組は、レギュラー陣もおもしろいが、ええええ??? って歌手や うっそ!!って
いう俳優もゲームに参加。歌手でよく参加しているのが、ソン・シギョンさんに、tei、イ・ソンギ
君に、キム・ジョングク・・・・。意外と好きな歌手が出ているのも観てしまう理由。
歌手ですが、基本的に歌はなし。ゲームの最中に余興で歌わされることはあっても持ち歌を
いつものように歌うことはない。どちらかというと体を張ったゲームが中心。でも、いつも観る
ことができない表情を垣間見ることができるので、なかなか貴重な番組だ。
でも、冷静に観ると、かの国の歌手は、こういう番組にも出なくちゃいけないっていうのは
大変だ・・・・と思ってしまうときもある。昔のドリフ的に、体操着に着替えてゲームをする
コーナーでは、青虫さんになっているシギョンさんを観て、「お、お疲れ様・・・」とつぶやいて
しまったことも。まぁ、こんなシギョンさんも素敵ですが・・・^^

で、話は戻りますが、昨晩観たSBSテレビ芸能で、「歌手とバラエティ番組との葛藤」に
ついて報道していた。正直、かの国の音楽セールスは、瀕死の状態というぐらい低迷中。
これは日本も同じだが、とにかくCDが売れないらしい。CDを出してもセールスが伸びない
となれば、プロモーションをするしかないというわけ。で、お金をかけずに、プロモートでき、
さらに視聴者には意外な面が観られると評判がいいバラエティー番組への出演を余儀なく
されてしまうのだという。歌手の中には、バラエティーよりも歌に専念したいと考える人も
多いが、実際にCDが発売になると、歌よりもこの手の番組出演に大半の時間をとられて
しまうケースも多く、そのバランスに悩んでいる人も多いらしい。
こういった現状について、最近ちょっと気に入っているFLOWERは、"アルバムが発売
されたら、ボイスレッスンよりもバラエティでみせられるネタや余興を考えなくちゃいけない
のが、現実。、まぁ、この現実をイヤイヤやっていたらすごくむなしいものになってしまう。
いかにこの現状を楽しめるか、も重要なのかも^^」と語っていて、なるほど・・・・とちょっと
考えさせられてしまった。FLOWERは音的には、バラエティに出るキャラには見えないけど、
やっぱり意外と最近出ていたしな~(笑)。

ヒョシン君もバラエティにも出ていたし、4集発売後にも子ども番組やクイズ番組にも
出演していた。本人は極力バラエティは避けたい様子。まぁ、ペンとしては、そういうもの
に出いるオチャメなヒョシン君も観たかったりはするけど、こういう話題を耳にすると、
簡単に喜んでもいられないのかも~と思ったりして。
まぁ、5集発売までには時間もかかると思うので、のんびりといろんなことを考え、
想像(妄想かぁ?笑)してみよっと^^

ということで、今夜は・・・バラエティーネタなんでバラエティーものもいいかな~と
思ったのですが、もっともヒョシン君がリラックスして、ヒョシン君らしさが出ている
TV番組といえば、やっぱりコレってことで^^ ユン・ドヒョンのラブレターの映像に
します^^ この番組には5集が出たら、ガンガン出てほしいですね。
ところで、こんなシリアスな歌なのに、冒頭会場から笑いが起きたのはなぜ(笑)?
イ・ソラ姐がおもしろいことでもしたのかしら???
それにしても、よい歌です。泣きそうに歌うとこがたまりません・・・。
"ありがちな男のために" KBS2@ユン・ドヒョンのラブレターより
映像配信終了しました。
by narannoruja | 2006-06-22 02:20 | Hyoshin Talk
<< 目の前の餅^^ やっぱ強い!テーハミング! >>