アジュシの底力^^;
昨晩は、ヒョシン君の若い才能についての韓国の記事をアップしましたが、
最近個人的に気になっているのが、nara語ですが、"アジュシ力"。
日本語で言うと、オヤヂ力ってところでしょうか。
最近、日本じゃぁ、ちょいワルオヤジなんて言葉が流行っていて、私の周りにも、
似非Leonなオッサンがたくさんいます^^ 20年ぶりにサーフィンをしてぎっくり腰になった
なんて、オヤヂもいますが・・・^^;



超個人的な趣味としては、やっぱりオッサンよりも若いナムジャが好きです^^
つきあうのも年下のナムジャが好きです・・^^;
が、最近、チェ・ミンスさんに不覚(ここポイントですので、よろしく・爆)にも堕ちた私は、
オヤヂをちょっと見直したりしています^^
ミンスさんのことを書きすぎると、ドン引きされるとイケナイのであまり書きませんが、
先日ボーっと深夜KNTVを観ていたら、すごいロッカー(えーと、ROCKのロッカーです。
間違っても、棚のロッカーではありません^^;)のミンスさんが画面に。し、しかも・・・、
すごく熱く歌っていて唖然・・・。CDを出していたことは、以前芸能ニュースで観てまぁ、
知っていたのですが、当時の私は堕ちていなかったので、ふーん・・という程度(笑)。
真っ暗な中、ロウソクを灯し瞑想環境の中で、レコーディングするとインタビューで答えて
いて、当時は「すげえオッサンやな・・・」と思っただけでした。
でも、TVで観たMVはスゴイのなんのって、熱いぜアジュシ~!!!
ちょいワルなんてもんやないで~!!!! という感じで・・・(爆)。
e0086672_415469.jpgMVは入手できていないので、とりあえず、熱いオヤヂに接したい方は、
こちらをクリック@동선시(動線の時)
してみてください。ラップとのコラボで意外とかっちょいいのよ~(爆)。
しかも、Michel Polnareff(ミッシェル・ポルナレフ)と来たもんだ~!!!
とってもマニアックな選曲^^;
でも、私も好きなミュージシャンなので気が合うかも。
→こんなハーレー小僧みたいなかっこもしちゃって、ぶはっ・・・あ、ペンの方すいません^^;
こんなこと言っていますが、意外とすきなんですよ、マジで(笑)。

と、ミンスさんの話題はこれぐらいにして・・・^^;
映画界でも、かの国は今オヤヂパワーがブレイク中。
ヒット映画は、人気スター系よりも味わい深いアジュシ主演モノが人気を集めたりする。
オヤヂなんかさ~、と威張れない年齢になってきてますが^^;、もう少しアジュシたちにも
注目してみようと思う今日この頃。

で、ヒョシン君とアジュシのつながりですが、音楽界のアジュシたちといえば、映画界同様
ひとクセもふたクセもある連中が多い様子。あ、最近では、チョ・ソンモのカヴァーアルバム
やドラマ"アンニョン・フランチェスカ"に出演している重鎮シンガーのチョ・ドッペ氏も気になる
ところ・・・彼の場合アジュシというよりもハラボジかもしれませんが(笑)。
ヒョシン君は、こんなクセがある重鎮たちにも一目置かれている存在らしいです^^
アジュシたちもヒョシン君との共演なら歓迎との話を聞いたことがあります。
で、今日アップするMVですが、권인하 (クォン・インハ)というアジュシとの共演です。
クォン氏は、80年代の韓国のロック界を支えた人物。2001年1月に発売になった歌唱力
がある新旧折り混ぜたアーティストのコラボCDで、ヒョシン君とこの曲でコラボしています^^
何回か聴くうちに味が出て、今ではなんだかとっても大好きな曲です。
ライブ映像もド迫力です^^
ヒョシン君が、負けないように歌っている姿を見て、微笑ましくも、まだまだ若いモンには
負けない! と素晴らしい歌唱力を見せてくれるクォン氏にも拍手^^
こんなコラボマジかでみたら、トリハダものかも^^

♪그것만이 내 세상 (それだけが私の世の中)
映像配信終了しました。
by narannoruja | 2006-06-25 05:04 | Hyoshin Talk
<< お知らせ@少しメンテしました^^ 目の前の餅^^ >>