問題は多々あるようで・・・
ごひいきにさせていただいているブロガーさんから、ヒョシン君ともめている会社の情報を
いただきました。ヒョシン君とは別事件なんだけど、ここでも金がらみのトラブルが。




ぶっちゃけ、かの国ではこの手のトラブルは少なくないようですね。残念だけど。
イベがつぶれたり、予定していた公演がなくなることもあったりします。
まぁ、これは日本でも同じなのでしょうが、芸能界というものは不透明な金が流れがちです。
記事を読む限りでは、Aという映画製先会社がばっくれたため、その後を引き継いだのが
例のN(今後は、Nと表記します)。ロケ地だった高知県の宿泊費だの、もろもろ踏み押して
ばっくれてしまったため、映画製作もストップ。Nはその後処理という形で登場したと思った
ら・・・・「私たちも被害者なんで・・・」といいつつ簡単に言うと"ちょっと支払いまけてよ~"
ってこと・・・・。ありえねーーーーー。結局、踏み倒した被害額の半額だけ支払い、後は
映画がヒットしたら支払う、なんつーーう、意味不明な契約を申し出たらしい。

まぁ、詳しいことは元記事の高知新聞をご覧くださいませ。
こちら
そして、こちら

さらに、N社というか、元S社について調べてみると、去年のヒョシン君の契約時のときの
記事が出てきたのだけど、
"4年間4枚のアルバムの出す事として専属契約を結び、ソ・セウォンメディア側から契約金で10億ウォンをもらう事になった。アルバム製作コストは別に支援するという条件"
元ネタEデイリー

あれ???? ダメじゃーーん払ってないし・・・!!
支援ってまさか、"ふぁいてぃーーーん!"とか"がんばれ~"とか言うことだと思ってない
よね・・・N社・・・・。なんかあーいえば、こーいいそうな会社です・・・。
もしかして、未払いは常なのかしらん・・・・^^;
by narannoruja | 2006-06-26 21:24 | Hyoshin News
<< 하늘"Haneul&... お知らせ@少しメンテしました^^ >>