こういうニュースでなきゃ^^
久々に、って言ったらヒョシン君に申し訳ないけど、ヒョシン君らしいニュースが、
韓国のサイトをにぎわせています^^ 
なんかLisaの思いやりも感じる記事です。



歌手パク・ヒョシンがリサとの約束を忘れないで、義理を守った

パク・ヒョシンとリサは、リサの 2集収録曲 "With you"をデュエットした。
パク・ヒョシンとリサの声が美しく調和したこの曲に隠された事情があった。

パク・ヒョシンとリサは去る2004年。パク・ヒョシンの全国ツアーにリサがゲストで
何回参加したことから縁を結んだ。またリサは、パク・ヒョシンの4集収録曲 "몰랐죠(分からなかったんです)"をデュエットしたりしていた。

このようにパク・ヒョシンは、自分の全国ツアーとアルバム作業でお手助けになったリサに、
とてもありがたかったという話を伝えて 「リサ2集のときに、助ける事があればぜひに」
という約束をしたという。そこれ、リサは去年かた準備していた2集の録音進行中に、
パク・ヒョシンにデュエット曲を提案した。

リサの頼みを受けたパク・ヒョシンは、曲の練習のために江原道江陵とソウルを往復し、
ミキシング作業にも一緒に参加するという熱意をみせた。当時、パク・ヒョシンは、所属事務所
の問題やアルバム制作などで時間が取れない状態だったが、リサに対する約束を守るため
に時間を厭わなかったという。

リサ所属事務所エムアイラップのある関係者は、5日 「パク・ヒョシンが当時所属事務所の
問題で難しい時期だったのに、デュエットをしてくれた。しかも。自分のアルバム準備の経過
も難しいときだったのに、喜んでいっしょに作業をしてくれた」と。
さらに「自分が言った約束を守るパク・ヒョシンに、もう一度ありがとうを伝えたい」と感謝を
言葉に表した。

こんな形で完成したリサとパク・ヒョシンのデュエット曲 "with you"はオンラインで先行
発表されてよい反応をみせた。また、映画"モノポリー"の女優ユン・ジミンが登場する
ミュージックビデオも好評で、全国のマルチフレックス映画館 CGVで公開されて話題を
呼んだ。リササイドは、「"With You"を作曲したキム・ヒョンチョルが "君の中のブルー
以後一番完成度高い作品だった"と言うほどの作品だ」と明らかにした。

元記事@newsen 2006.07.05
元記事をごらんになりたいかたはこちら
by narannoruja | 2006-07-05 17:57 | Hyoshin News
<< 星に願いを イヤよイヤよも・・・^^; >>