ライブ力
ヒョシン君のアルバム発売も間近に迫ったということで、
ささやかながら、このblogなりにヒョシン君の魅力などを
短期集中でアピールしていこうと思っています^^
みなさんもぜひとも、ワイワイガヤガヤと盛り上げて、
いただけるとうれしいです^^

さて、今日着目するのは、ヒョシン君のライブ力について。
ヒョシン君の魅力はたくさんあるけど、その中でも私が
筆頭に上げたいのは、やっぱりこのライブ力。



最近、音楽チャンネルを強化して、家にいるときには、
韓国の音楽チャンネルばかりを観ている日々。
そこで、感じたのが、「あれれれ・・・・」というライブ
が実に多いということ。
CDで聴くとそれなりにいいのだけど、生で歌わせると
どうもイマイチ・・・・・。
キレイに歌っても、声量がないとか、パワーがないという
か・・・・。歌って、やっぱり生で、いかに心に引っかかるか、って
ことが非常に大きいのだな、と改めて感じたりしています。

ヒョシン君は、CDももちろんいいのですが、
圧倒的に生で聴いてほしいなぁ~と思うシンガーです。
色々考えた末に、うちのblogでライブ音源をアップしている
のも、そのことをアピールしたいという思いからだったりします。
というのも、今まで本当に雑食動物のように、ありとあらゆる
ライブを観てきたけど、ここまで生がウマイシンガーは
ぶっちゃけなかなか出会えない・・・。
それって、ペンの贔屓目でしょ? と思う人もいるかもしれないけど
いえいえ、そんなことはありませーーーん(笑)。
音楽に関しては、いくら好きなアーティストでもダメなときはダメ
とはっきり言ってしまう性格なので、かなり冷静な判断だと
自分では認識しているつもりです。

今まで、生で観てウマイと思ったのは
(歌唱力だけでなく雰囲気作りも込めて)、
ジョニー・ギルとローリン・ヒルとエリカ・バドゥ、
リンデンデヴィットホールぐらいかも・・・。
ホイットニーもジャネットもBoyzⅡMenも、Joeも、エリック・ベネイも・・・・、
みんなうまいけどもっとうまいと思っていたので、そうかそう歌うのね、
という程度の感動しかなかった。

でも、ヒョシン君は私がなめていたのかもしれないが(すいません^^;)、
いや、マジでびっくりした。
ひょえーーーーーーーーという驚きの波が、耳から大脳をぐるりと回って
右手左手、全身へとゾワゾワ感が一気に駆け巡ったのを覚えている。
それが、3時間も続いてしまったのだが、正直、ライブが終わった後は、
五感フル活動で、グッタリ(笑)。でも、こういうグッタリって何度でも味わい
たくなる麻薬効果があるんですよね・・・^^;

たぶん、5集が発売の後には、ライブ計画もあるようだし、
ぜひとも渡韓できる方は、一度ライブを観てほしいなぁ~と思っています^^
と、いっても、みなさんが渡韓できるとも限らないので、
(私も仕事的に微妙だし・・・T。T)
できる限り、ライブ音源にはこだわってアップしたいな~と思っています。

と、いっても、まだ5集は闇の中なので、とりあえず、懐かしの1曲を。
結構昔の映像ですが、カヴァー曲もとっても丁寧に歌っていて、
やっぱりうまいな~と思うこと仕切り。
しかも、初々しくてちょっとかわいい雰囲気です^^;
今はもっとワイルドになっているようですけどね。
ビリー・オーシャンの曲から♪Suddenly
映像配信終了します。
by narannoruja | 2006-11-01 01:07 | Hyoshin Talk
<< 羨ましいぞ@osaka blu... 5集発売は、11月中旬 >>